« 脳波クイズ Q4 | トップページ | 多剤併用の罠 »

2017/03/11

脳波クイズ A4

前回のクイズの回答です。レベルは3くらいです。成人の脳波しかご存知ない先生だと、レベル5くらいに感じたかも?

A4

1. 縦連結の双極導出、いわゆるダブルバナナモンタージュです。

2. 睡眠時記録です。

3. 睡眠紡錘波(sleep spindles)です。

4. 正常脳波です。

解説

モンタージュは、Q1と同じです。4本ずつ左、右になっており、上の8本は側頭部を通り、次の8本は中心部を通ります。

睡眠時記録と考えるのは、後頭部優位の律動が出ておらず、睡眠紡錘波(sleep spindle)が出ているからです。ちなみに、8か月児では、後頭部優位律動の周波数は6~7Hz程度であり、θ律動です。α律動ではありません。

非レム睡眠段階2(sleep stage N2)に入ると睡眠紡錘波が出現します。下図の四角で囲ったのが睡眠紡錘波であり、青が左半球、赤が右半球からのものです。乳児期の睡眠紡錘波は成人のそれとは異なり、やや尖った形態を示します。

20170310

正常か異常かですが、これは正常脳波です。

睡眠紡錘波は左右同時に出現するのが原則です。左に出ていれば、その時には右にも出ている。そうでなければ異常です。

しかし、乳児は例外です。左右大脳半球の連絡が未成熟であるため、睡眠紡錘波は左右バラバラに出現します。この現象は、2歳までは正常と考えられています。

バラバラに出現するは言っても、ある一定時間の中で数えれば左右の出現回数には大差ありません。もし、片方が明らかに少なければ、少ない側の大脳半球に問題ありと考えます。

年長児以降で睡眠紡錘波が左右別々に出る場合は、異常です。脳梁欠損等、左右大脳半球の連携がよくない場合に、このようなことが起こります。

左右バラバラ紡錘波、大人と違うよ赤ちゃんは

|

« 脳波クイズ Q4 | トップページ | 多剤併用の罠 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 脳波クイズ Q4 | トップページ | 多剤併用の罠 »