« 謹賀新年 | トップページ | 立体角 »

2017/01/09

日本語の脳波教科書

臨床脳波学 第6版

名著、大熊先生の臨床脳波学の改訂版が昨年11月に出版されました。私も、かつてこの教科書で脳波の勉強をしました。

しっかり脳波を勉強したい方には、英語ならNiedermeyer、日本語なら大熊です。

最後の版から15年以上経ち、満を持しての改版。

脳波の生理学的基礎の話から、種々の疾患における脳波、そしてデジタル脳波についての記載も含まれています。

脳波専門医を志すならば、持っておいて損はしない一冊でしょう。

Niedermeyer's Electroencephalography

ちなみに、Niedermeyerは、こちらです。

これは、まさに脳波の百科事典。

知りたいことが、何でも書いてあるといった感じです。

これも医師1年目時代(!)からお世話になりました。上司に「質問する前に、これくらいは読んでこい」と言われたので。

脳波を極めたい方には、強くお勧めです。

|

« 謹賀新年 | トップページ | 立体角 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 謹賀新年 | トップページ | 立体角 »