« USMLE step 2CSでのOTC薬 | トップページ | 花見 »

2016/03/28

ペランパネル承認取得

新しい抗てんかん薬のペランパネルが、本日付けで製造販売承認取得されました。

12歳以上の方で、部分発作(二次性全般化発作を含む)と強直間代発作に対しての併用療法で使えます。

新薬はまず部分発作から承認ということが多いのですが、全般発作である強直間代発作でも承認されたのはありがたいことです。

このお薬は、興奮性アミノ酸であるグルタミン酸の受容体の1つであるAMPA受容体を阻害することにより発作抑制効果を示すとされています。

従来薬でも、AMPA受容体阻害作用もありますよ、あるかも、というお薬はありましたが、ペランパネルは正真正銘のAMPA受容体阻害薬です。

今までとは異なった作用メカニズムのお薬ですので、従来薬との組み合わせによる作用増強が期待されます。

|

« USMLE step 2CSでのOTC薬 | トップページ | 花見 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« USMLE step 2CSでのOTC薬 | トップページ | 花見 »