« 日本小児神経学会 | トップページ | 色々と »

2014/06/11

秋田で講演

講演にお呼ばれして、秋田に来ています。

てんかん診療の基本的なところから、応用編のさわり(薬が効きにくい時にどうするか)までをお話ししました。

今回は、ミトコンドリアで有名な千葉のM先生が特別講演でいらしており、色々と勉強させていただきました。

飲み会でも色々とお話しましたが、強く思ったことは、神経と代謝は密接につながっているということです。

もともと生化学は大好きで、ここ最近は代謝の勉強を少しずつしているのですが、視野が広がってとてもよいと思います。神経を志す若い人たちにも強く言いたい。代謝はぜひ勉強すべし!

|

« 日本小児神経学会 | トップページ | 色々と »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 日本小児神経学会 | トップページ | 色々と »