« 送別パーティ (Farewell party) | トップページ | ZumoDrive »

2011/06/16

素晴らしいディナー (Great dinner)

一昨日ですが、僕のfellowshipがもうすぐ終了するということで、S教授にディナーをご馳走になりました。Superfellowということで、S教授が直接のsupervisorだからということだと思います。

呼びたい人を決めろ。好きな場所を選べ。値段は問わない。

というお言葉でした。おお~(@@);;;

というわけで、Torontoでも超有名なCanoeに連れていってもらいました。Toronto Dominion Centerの54階で、南側にはそれ以上に高い建物がないので、ダウンタウンとその向こうに拡がるオンタリオ湖を一望できます。

参加したのは、S教授、O1、O2、G先生、僕たち夫婦の計6人です。

オードブル、メインを1品ずつ選び、そこでS教授が僕に質問。

白か赤か?

S教授はワイナリーを持っているくらいのワイン好きなんです。僕は白ワインが好きなので、そう答えました。

よし、自分の一番好きな白ワインを頼むぞ。

と言って頼んでくれた白ワインは、今まで見た中で、最も黄色味を帯びたものでした。一口飲んでみたところ、これはハッときました。とてもフルーティだけどすっきりしてとても飲みやすいんです。これは「やばい」と思いましたね。いくらでも飲めそうで、ちょっと病みつきになりそうな味です。こんなの初めてです。

20110615_1

ワインを楽しんでいるうちに、オードブルがやってきます。

僕は、ロブスターのテリーヌにしました。このレストランは、カナダの素材にこだわった料理を出すのだそうです。メニューを眺めても、British Colombiaの何々、Albertaの何々、という感じで、西から東までカバーされています。

ロブスターはもちろん美味ですが、一緒に付いていたタコも実にうまい。黒いのはタコの墨で作ったソースですが、これをつけるとなお美味しいです。そして、ワインが進みます。

料理を食べながら、S教授と色々なお話をしました。これからの僕の仕事のこと、研究のことが主でしたが、今後もずっと共同研究を進めるようにとおっしゃってくださり、とてもありがたかったです。ほかにも、今後の神経科のことや、EMUでの研究の展望についての話もありました。

20110615_2

さて、次には鹿肉料理が出てきました。鹿肉は、venisonというのだそうです。

O1先生いわく、鹿肉は殺してすぐにうまく処理しないと臭みが出るのだそうです。このお肉、いやな臭みが全然なく、ただただ美味しいばかりでした。S教授がダックを少し分けてくださり、G先生がチョウザメ、O2先生がラム、O1先生がリブアイ(牛肉)、妻がイワナをおすそ分けしてくれましたが、どれもすばらしいものでした(僕もおすそ分けしましたよ)。

ここまで食べて、デザートを選びます。僕はチョコレートケーキを選びました。いつも真面目な顔のS教授が甘いものを食べるのを目撃したかったのですが、チーズを頼んでおられました。頼んだところで、S教授が一言。

最高のアイスワインを飲ませてやる。

と頼んでくれたリースリングのアイスワイン、今まで飲んだのとは別次元の味でした。お土産で買っていたのは、わりと低価格ものにしていたからなぁ。

チョコレートケーキがまたすごい。とても上品なお味です。トロントではデザートがまずいと思っていたけれど、美味しいところは本当に美味しいんだと納得です。

そして、さらにアイスワインとデザートがよく合うんです。こうやって合わせるものなんですね~、とちょっと学習です。

20110615_3

デザートを楽しんでいるときに、お店の人がやってきて、「お2人が日本に戻られるための食事とうかがっております」と、右のプレートを持ってきてくださいました。ん~、気が利いています!

最後に、みんなで記念撮影をしました。また、僕たち夫婦2人とS教授とでも写真を撮ってもらいました。僕たちも日本からのささやかなお土産をプレゼントしました。

S教授が言われました。

ここでの夕食が一生の思い出に残るようなものであればと思っている。

20110615_4

最高の場所、最高の食事、そして最高の仲間で楽しんだ食事は、本当にすばらしかったです。気が付いたら、4時間が過ぎていました。一生忘れることはないでしょう。

そして、今後もぜひ一緒に共同研究等をしていきたいものですし、またトロントを訪問したいと思っています。★★★★★★

|

« 送別パーティ (Farewell party) | トップページ | ZumoDrive »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 送別パーティ (Farewell party) | トップページ | ZumoDrive »