« 将来の夢 (Dreams for the future) | トップページ | 週末ランチ (Weekend lunch) »

2008/07/12

Alan Brown BBQ

20080711 今日は、僕の住んでいるアパート、Alan Brown Buildingの日本人コミュニティによるバーベキューパーティがありました。

このトロント、日本人がかなり勉強に来ています。そのおかげで、おいしいお魚やお肉を共同購入で仕入れることができたりなど、いろいろありがたく思っています。

今日は、朝は雨だったのですが、午前中にはすっかりやみ、いい天気になりました。みんなで料理を持ち寄り、ハンバーグを焼いてハンバーガーを楽しみます。こっちのバーベキューって、焼肉じゃなくてハンバーグなんですよ。面白いですね。ところが、とある日本料理店で働いている方のご家族が牛タンを持ってきてくださっており、これはとても美味でした。

今週末はオンコールなので、ビールはおあずけで、ちょっと残念。そのぶん、世間話に酔わせていただきました。

|

« 将来の夢 (Dreams for the future) | トップページ | 週末ランチ (Weekend lunch) »

コメント

あきちゃんさん、こんにちは。このAlan Brown buildingというのは、病院の寮なのでしょうか?そしてこんなにたくさんの日本人の方が住まわれているのでしょうか?9月から実習のためトロントへ移動することが決定して、あきちゃんさんとmotoshiさんのブログでいろいろトロント生活を勉強させていただいています。

知っている人も少なくて、時期が近づくにつれてやや不安になっていましたが、オタワに比べてずっと大きい日本人コミュニティと言い、先日のお寿司屋さんと言い、なんだか楽しみになってきました。あ、食べ物だけでなくて、先日のフェニトインについても、勉強になりました。勤務先の成人ICUではルティーンのフェニトイン点滴+発作時にロラゼパムを頓用で併用、と言う使い方をよく目にしますが、これも担当医師によってそれぞれなようで、日本や米国との比較など、とても興味深いです。それではまたお邪魔します。

投稿: 山田理沙 | 2008/07/14 02:57

こんにちは。

Alan Brown Buildingというのは、病院職員(主にtrainee)のためのアパートです。アパートと言っても、12階まである大きな建物です。このBBQには、外からの方も来られていましたが、大部分は、このアパートに住んでおられる方たちです。

トロントは住むにとてもいい街ですよ。

フェニトインはいい薬なんですが、血管痛が強いんです。日本でも静注するときは、漏れてはいけないので、細心の注意を払っていました(注射の際、時々シリンジを引いて血液の逆流を確認しながら注射するように上司より教わりました)。

だから、リスクの少ないフォスフェニトインは大歓迎なんです。

投稿: あきちゃん | 2008/07/14 04:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 将来の夢 (Dreams for the future) | トップページ | 週末ランチ (Weekend lunch) »