« 来年度に向けて (Toward the next academic year) | トップページ | ヴィクトリア (Victoria) »

2008/06/15

カラオケパーティ (Karaoke Party)

20080614_1 時間がなくて書けなかったのですが、12日の木曜日に、O2先生のコンドでEMUの送別会を開きました。総勢14人もの人が集まりました。

食事は、行きつけのお店、Spadina Gardenでテイクアウトの中華料理をドーンと買っていき、あとは、アルコール類(ビール、ワイン、ウォッカ、日本から持ち込んだ日本酒)と果物類などを調達です。Spadina Gardenのお料理は、本当においしい。僕は、知人が日本から来たら、必ずと言っていいほど連れて行っています。

そして、G先生のカラオケマイクです。これには数千曲のデータが入ったチップが内臓されており、このマイクをテレビのビデオとオーディオ端子につなぐだけで、あなたのお家はカラオケルームに早代わりです。おまけに、近々日本の曲データのチップも手に入れるそうで、次回がとても楽しみ~な感じです。

最初は、みんなでお料理に特攻をしかけます。そして、しばしの沈黙が... 2-3皿分食べて、お腹もそれなりに膨れたところで、カラオケがおもむろに始まります。トップバッターは僕でした! あとは、みんなが歌っているのを適当に聞きながら、アルコール類を楽しみます。

4月に帰国したときに、行きつけの小料理屋さんからいただいた日本酒(純米大吟醸)を開けたのですが、とても飲みやすく楽しめました。もう1本、別の日本酒(こちらも純米大吟醸)を持ち込んだ方がおられましたが、そちらもキリッとしていて飲みやすかった。やっぱり、日本酒は、え~わぁ~!! その後は、ウォッカのオレンジジュース割りをガバガバ飲んで、ほろ酔い気分(というか、自分にしては相当飲んだ)。

また、O2先生がドビュッシーの2つのアラベスクの1曲目をグランドピアノで弾いてくださり、聞きほれていました。本当にお上手です。僕は、あまり覚えている曲もないし指もろくに動かないのですが、グランドピアノでアヴェマリア(バッハの平均律第一番に1小節加えたもの)にトライし、みんなが合唱してくれました。やっぱり、グランドピアノは、え~わぁ~!! このタッチに慣れてしまうと、普通のキーボードがどうしてもチャチに感じちゃうんだよなぁ...

こんなわけで、午後11時頃まで楽しみました。中華料理の余りは、僕がいただいちゃいました♪ そして、アパートに戻ったのですが、なんとまぁ、自分が持っていっていたバッグをO2先生のお宅に忘れて帰っちゃっていました。O2先生に翌日に病院に持ってきていただくようお願いし、そのままシャワーも浴びず、ベッドに倒れこんだのでした(そのまま、翌朝まで寝てた)。

というわけで、EMUのみなさん、とても楽しかったです。卒業生4人の先生方、これからのご発展を願っていますよ。

|

« 来年度に向けて (Toward the next academic year) | トップページ | ヴィクトリア (Victoria) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 来年度に向けて (Toward the next academic year) | トップページ | ヴィクトリア (Victoria) »