« バターチキン (Butter chicken) | トップページ | 同じページ (Same page) »

2008/06/05

卒業式 (Graduation)

20080604_1 昨日(6/3)は、Resident Receptionといって、神経科のresidencyやfellowshipを修了する人たちのお祝いがありました。また、residentやfellowたちを教育したstaffへの労いや、最も教育に貢献したstaffとresident/fellowへのTeaching Awardの授与もありました。

適当におつまみを食べて飲んでいたら、Program DirectorのW先生の司会で会が始まり、S教授のご挨拶があります。

そして、卒業生たちが次々に紹介され、指導医の先生に誉めちぎられます(ここが日本と違うところか)。そして、卒業生の挨拶、記念写真となります。

今年は、EMUからは4人の卒業生があります。Clinical Epilepsy FellowのG先生、C先生、T先生、Research Epilepsy FellowのF先生です。みんな、とても仲良くしてもらって、楽しい1年をともに過ごすことができました。

特に、Clinical Epilepsy FellowのG先生、C先生、T先生には、僕が1年前にobserverをしていたころから、いろいろ仕事について教えてもらい、助けてもらい、たいへん助かりました。今年は、Clinical Epilepsy Fellowが4人いたおかげで、仕事もそれほどきつくなかったのが良かったです(通常は2人)。右上の写真は、4人で撮った記念写真です(顔は隠してあります!)。

そして、Teaching Awardは、O2先生とC先生が選ばれました。2人ともEMUからということで、とてもうれしいです。2人とも熱心に教えていましたから。You deserve it ! ですね。

さて、7月からは、今年Neurologyのfellowshipを卒業するA先生が新しいClinical Epilepsy Fellowとなり、2人体制で出発することになります。さてさて、どうなることやら。

そうそう、G先生がstaffとしてSickKidsに残ることになったから、よく分からないことがあったら尋ねることができるのがありがたいです。

最後に、EMUの卒業生4名、その他の卒業生たちに大いなる栄光あれ!

|

« バターチキン (Butter chicken) | トップページ | 同じページ (Same page) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« バターチキン (Butter chicken) | トップページ | 同じページ (Same page) »