« ヴィクトリア3日目 (Third day in Victoria) | トップページ | ヴィクトリア5日目 (Fifth day of Victoria) »

2008/06/26

ヴィクトリア4日目 (Fourth day in Victoria)

ヴィクトリアの4日目は、ポスター発表の日です。僕もお昼から発表があったので、朝は遅くまで眠ってました!? でも、起きた後は、発表がスラスラできるように練習しましたよ。

発表は、デジタルポスターという形式です。これは、紙のポスターと違って、あらかじめウェブサイト上でポスターを提出しておき、本番では大きなモニターにポスターが表示されるというものです。ポスターの横で5分間の発表を行います。大きな紙のポスターを持ち運ばなくてよいし、ムービーの再生もできるというものですが... まだまだ紙のポスターには及ばないようです。

なぜかというと、モニターが会場に7-8台しかなく、各セッションにつき1つのみ。そのセッション内の好きなポスターを表示できるのですが、誰かがあるポスターを見ていると、他の人たちは他のポスターを自由に眺めることができません。モニターの大きさも横幅は1.2m程度で、少し離れるとポスターの字が読めなくなります。実際の発表の場でも5-10人程度しか集まらず、これではダメだと思いました。

まぁ、今後はモニターの数も増えて、普及していくことになるのかも知れません。気長に見守ることにしたいと思います。

それはそれとして、トロントから同僚のF先生が来られたので、夕食を一緒にすることにしました。彼も脳波の専門医試験を受けるのですが、なぜか余裕を見せています。やるべきことはやったということなのでしょうか...

20080626_1それはさておき、ヴィクトリアで人気があるというイタリアレストラン、Il Terrazzoというお店に行きました。

行ってみて分かったのでが、午後6時前というのに既にテーブルは予約で一杯で、僕たちはカウンターに座りました。ワインのメニューが出てくる。分厚いです... ワインのチョイスには自信があるという触れ込みはダテではないな... しかし細かいことはよく分からないので、ハーフボトルで適当に頼む。

20080626_2 最初はオードブル。こっちの食べ物のサイズは大きいと分かっているので、最初から1つをシェアすることにしました。写真は右上です。キノコに軽く小麦粉を振って野菜とソテーしたようなものが出てきましたが、いかんせん名前を覚えていない。まぁ仕方ないでしょう。でもおいしかったです。あはは。

気がついたらオードブルとともに、ワインもパンもどんどん消費されています。ん~、止まりませんな、たまりませんな。だいぶ酔いも回ってきました。

お次は、さっさとメインのパスタです。左は、F先生が頼んだもの。全然、名前を覚えていません。トマトソースとキノコ類がおいしそう。しかし、サイズは巨大です。

20080626_3 右は、僕が頼んだもの。シーフードのフェットチーネです。鮭やえび、ホタテ貝の貝柱がふんだんに入っていて、とてもゴージャスです。ソースがクリーム系だったので、これも結構ボリュームがある。

しかし、朝食が遅めだったので昼食を抜いていましたから、平気で食べ終えることができました。ん~、満足!

ところで、2つのパスタは、いずれも同じようなアングルから撮ったのですが、食べ物はある程度拡大気味に撮った方がおいしく見えるように思います。この辺り、写真に慣れている方、いかがなんでしょうかね?

20080626_4 さて、もちろん、最後はデザートです。2人ともコーヒーは、エスプレッソ。左は、F先生が頼んだチーズケーキです。

僕は、王道(?)ということで、ティラミスを頼みましたが、うまく撮れていなくて、写真はなし。ごめんなさい。

デザートまで済んだときは、すっかりお腹一杯になっていましたし、すっかり酔っ払っていました。本当は、夜に脳波の勉強をしようかなと思っていたのですが、翌日に早起きすることにして、この日はすぐに眠ることにしました...

|

« ヴィクトリア3日目 (Third day in Victoria) | トップページ | ヴィクトリア5日目 (Fifth day of Victoria) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ヴィクトリア3日目 (Third day in Victoria) | トップページ | ヴィクトリア5日目 (Fifth day of Victoria) »