« CMPAからの償還 (Reimbursement from CMPA) | トップページ | チーフラウンド (Chief rounds) »

2008/02/21

発表 (Presentations)

明日朝は、Chief roundsで発表です。これは、senior residentsやfellowsがjunior residentsに与えられたテーマに沿って1時間の教育を行うもので、僕は「てんかんの概説と抗てんかん薬による治療」について話します。

明後日は、Prichard dayといって、神経関係の科のresidents、fellowsが自分の行った研究成果を発表する日です。年1回のイベントなので、大々的に行われます。これには、特に力を入れないといけません。

今日は、カンファレンス、てんかんのコンサルトなどに追われ、日中はスライドの準備が進まなかったので、夜に準備したのですが、もう夜中になってしまいました。

というわけで、どんどん余裕がなくなっているのでした。さて、どうなることやら。

|

« CMPAからの償還 (Reimbursement from CMPA) | トップページ | チーフラウンド (Chief rounds) »

コメント

はじめまして。大田原症候群の5才の娘をもつ者です。
先生のカナダではトピナメートをEIEEに使っているとのお話を知り、早速主治医にお願いしました。病院の承認を経てなので、4月頃になりそうですが、一日数分の短い強直のシリーズ発作と、30秒程のキツイ一日数回の強直発作が、減って少でも娘が楽になるといいなと
思っています。

先生の様な熱心なドクターがいらっしゃると思うと、患児の親はとてもありがたく嬉しく思います。
どうか、研究発表、頑張ってください。
成功をお祈りします。

投稿: るうたん | 2008/02/21 21:24

るうたんさん、こんにちは。お返事が遅れて申し訳ございません。コメントがついたのに気づいていませんでした。本当にすみません。

大田原症候群の発作は確かに手ごわいですね。僕も患者さんと一緒にずいぶん悩んだものですし、これからも悩んでいくことでしょう。

娘さんの発作が少しでも減ってくれることを願っています。

投稿: あきちゃん | 2008/02/27 11:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40349/40206622

この記事へのトラックバック一覧です: 発表 (Presentations):

« CMPAからの償還 (Reimbursement from CMPA) | トップページ | チーフラウンド (Chief rounds) »