« 今日もお祝い (Another cerebration) | トップページ | コンサート (Community concert) »

2008/02/27

レベチラセタム (Levetiracetam)

2/21の記事にいただいたコメントに全く気づいておらず、お返事が遅れました。お詫び申し上げます。

2/1の記事に、日本で新たに認可されたトピラメートについて書きましたが、今日は今カナダで人気のあるレベチラセタム(LEV)について書こうと思います。

LEVは、日本ではまだ治験中の薬です(もしかしたら治験は終了して、データをまとめる段階かも知れませんが)。日本での治験では、確か16歳(?)以上のみが対象だったと思います。

カナダでも保険の問題はありますが、LEVは小児(乳児を含む)にも使っています。

LEVもトピラメートと同様スペクトルが広く、部分発作のほか各種全般発作にも効くようです。保険上は適用はありませんが、点頭てんかんなどの乳児期発症の難治てんかんにも効果があるという報告があり、結構使われています。

最大の特徴は、他の薬剤と干渉しないこと副作用が少ないことです。

昔からある抗てんかん薬は相互作用があり、多剤療法の際には、「薬Aに薬Bを加えると、薬Aの血中濃度が下がって効きが悪くなる」などといったことをいつも考えなければなりませんでした。しかし、LEVは、他の薬剤の血中濃度に影響しませんので、相互作用を気にせず加えることができます。

そして副作用が少ないこと。こちらでは、行動異常が元々ある患者さんに使うと行動異常が悪化することがあると言われていますが、他には目立った副作用はないようです。カナダでは、LEVのみを内服中の患者さんに対しては、血液検査は全く行いません。

使用量は、10-20mg/kg/dayが初期量で、最大60-80mg/kg/dayを2分服で使用しています。アメリカでは、LEVの注射製剤も発売されており、意識障害などで内服が難しい時には効果を発揮しそうです。

つい最近も、生後4か月の難治てんかんの赤ちゃんにLEVを開始したところです。効くといいのですが。

|

« 今日もお祝い (Another cerebration) | トップページ | コンサート (Community concert) »

コメント

相談なのですが。
もうすぐ4歳になる娘は海外にすんでいるのでLEVを飲んでいます。最近、飲み始めたのですがすぐに眠気を起こし昨日朝服用後には頭が痛いといっていたので、医師から言われた量より少し少なめにあげていましたが。
が、今朝、発作を起こしてしまいました。
現在、OXCARBA 5cc LEV 1.5cc を服用しています。 どうしたらよいのでしょうか?

投稿: アキコ | 2010/12/02 11:55

アキコさん。

申し訳ありませんが、娘さんの治療方針に関しての意見を私から申し上げることはできませんので、係り付けの先生のオフィスに連絡をとって指示を受けていただけましたらと思います。

投稿: あきちゃん | 2010/12/02 12:20

相談の続きなのですが
再来週の月曜日にならなければ医師(娘の)と予約がとれない為、それまでどうしたらよいか悩んでいます。ちなみに今朝はOXCARBA 5cc LEV 2.5cc を与えましたが。医師からは発作後OXCARBA 5cc LEV 3cc, 発作前OXCARBA 5cc LEV 2CCと言われていました。


投稿: アキコ | 2010/12/02 13:23

わかりました。ありがとうございます。

投稿: アキコ | 2010/12/02 13:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40349/40287804

この記事へのトラックバック一覧です: レベチラセタム (Levetiracetam):

« 今日もお祝い (Another cerebration) | トップページ | コンサート (Community concert) »