« 油通し (Partial frying or parboiling in oil) | トップページ | 誤報再び (False alarm again) »

2008/01/07

統計解析ソフト (Statistic analysis software)

医学論文を書く際には、多かれ少なかれ統計解析が必要になってきます。

私は、日本ではずっと古いバージョンのJMP 4.0を使っていたのですが、今回の論文では行えない解析法もあり、どうしようかと思っていました。しかし、新しいソフトを買うには大金がかかります。

そこで試してみているのが、フリーウェアのRです。これは、Sという統計言語をオープンソースにして実装しなおしたもので、Windows、Mac、Linuxなど、さまざまなプラットフォームで高速に動作するものです。ダウンロードは、ココからできます(英語サイト)。

ただ、Rは統計言語ですので、言語、つまりプログラムの勉強をしないといけません。ここがGUIで全て行えるソフトとは異なる点です。しかし、自由度が高く、作図機能も豊富、そして世界中の専門家たちが開発にたずさわっており(ここがオープンソースの良いところ)、最新の手法などもわりと早く使えるようになるようです。そして、なんと言っても無料です。

僕も少し使ってみましたが、プログラミングの経験がある者にとってはそんなに難しくはなさそうです。しばらく使い込んでみようと思っています。

|

« 油通し (Partial frying or parboiling in oil) | トップページ | 誤報再び (False alarm again) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40349/17596669

この記事へのトラックバック一覧です: 統計解析ソフト (Statistic analysis software):

« 油通し (Partial frying or parboiling in oil) | トップページ | 誤報再び (False alarm again) »