« 回鍋肉 (Twice cooked pork; Hui Guo Rou) | トップページ | お正月の準備 (Preparation for New Year's day) »

2007/12/30

仕事納め (The last working day of the year)

昨日は、仕事納めでした。

といっても、神経科は24日から休日スケジュールになっていて、来年1月2日までは休み体制なのです。外来もなし。忙しいのは、オンコールの担当者だけです。

でも、EMUは、終夜脳波の入院があったり、通常の脳波の判読があったりで、28日もお仕事でした。

ただ、全体が休日スケジュールなので、全然忙しくありません。僕は、終夜脳波を1件読んで終了です。

後は、残っていた仕事を片付けて(外来での返書の口述結果の確認など)、O1先生の論文査読の仕事を手伝って(頭の体操!)、もう午後4時です。

O1先生の「行くぞ!」の声とともに、みんな出発準備です。僕は少ししないといけないことがあったので、遅れることにします。今日は仕事納めの飲み会。EMU御用達のpub、Devil's Advocateに行くのです。場所はDelta Chelseaの近くなので、歩いて5分もかかりません。

Devil's Advocateとは、嫌われ役をする人とか、あまのじゃくという意味があります。議論を盛り上げるために、わざと反対意見を述べてみたりする人を指すこともあるようです。なんで、こんな名前のpubなのかは分かりません。

僕が着いた頃には、みんないい加減になっていました。既に、チキンウイングの皿が空になっています。

僕は、ここではいつも頼むメニューがあります。それは、New Orleans Skilletという料理です。New OrleansのCajun料理風のもので、お米、イカ、エビ、チキンなどを少し辛めに炒めたもので、ステーキ皿に載って出てきます。以前にNew Orleansに行ったからというのもあるんですが、3年前にトロントに着たばかりにとてもお世話になった、別のO先生(僕がトロントに来てまもなく帰国された)が、ここに僕を連れてきてくれて、この料理を勧めてくれたのが結構大きいです。

あとは、ビールを飲んでよい気分です。一応、脳波モニタリングのオンコールなので(O1先生がオンコールスタッフ)、ハーフパイントくらいにしておくことにします。お腹もそこそこ膨れて、良い気持ちです。

飲み会は早めに終わったのですが(EMUの飲み会はいつも6-7時に終わる、O1先生が電車に間に合わなくなるため)、辺りはすっかり暗くなっています。もう冬至が過ぎたから、これからどんどん昼が長くなってくるんだろうな。まだまだ冬は長く厳しいけど、とりあえずはがんばって年を越そうと思ったのでした。

たのむ、オンコールは静かであってくれ...

|

« 回鍋肉 (Twice cooked pork; Hui Guo Rou) | トップページ | お正月の準備 (Preparation for New Year's day) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40349/17521036

この記事へのトラックバック一覧です: 仕事納め (The last working day of the year):

« 回鍋肉 (Twice cooked pork; Hui Guo Rou) | トップページ | お正月の準備 (Preparation for New Year's day) »